記事

ナショナルの電動自転車

ナショナルの自転車に乗っている人は、かなり多いのではないでしょうか。松下グループは、ブランドを「パナソニック」に変更したため、現在では名称が変わっています。 いまでは正式名をパナソニック サイクルテック株式会社というそうです。
これは、知らなかった人が多いのではないでしょうか。
ナショナルの電動自転車は種類も豊富で、どれを選んだらいいか目移りしてしまいます。贅沢な悩みというものかもしれません。

いろんな種類がありますが、以下に紹介しましょう。
ナショナルの電動自転車は「ビビ(Vivi)」と呼ばれるタイプがもっとも一般的で、標準型の「リチウムビビ DX」のほかに「アルフィットビビ SP2」「アルフィットビビシティ」などの種類があります。 その他、用途別に、坂道に強い「リチウムビビ EX」、コンパクトな「リチウムビビ20」などがあります。ナショナルの折りたたみ自転車の電動タイプ「オフタイム」も人気です。 また、幼稚園や保育園への子供の送迎に便利な子供乗せタイプの「リチウムビビ チャイルド」も主婦にはいいでしょう。その他、三輪車方式の「かろやかライフEB」もあります。

松下グループといえば、世界的大企業です。ナショナルの電動自転車は、ブリヂストンやヤマハと共に、この業界をリードしています。やはり信頼感が違いますね。 電気自転車を購入するにあたっては、パナソニックの電動自転車も有力な候補になります。

このカテゴリの記事一覧へ戻る ⇒ おすすめの電動自転車